Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

高橋祐也(三田佳子の次男)の地下室でグラドルと薬物乱交パーティーの過去とは

高橋祐也 地下室

高橋祐也 地下室

元・乃木坂46の大和里菜さんへのDV・暴行騒動で話題の三田佳子さんの息子(次男)の高橋祐也さん。

高橋祐也さんと言えば、過去に薬物使用での逮捕歴が3回もあります。

2回目の逮捕のときは、地下室にグラビアアイドルを招いて薬物乱交パーティーをしていたと大きな話題ともなりました。

当時、三田佳子さんの対応の悪さもあり、大変話題になったニュースですが、若い方は知らない方も多いと思います。

という事で、今回は三田佳子さんの息子で次男の高橋祐也さんの薬物乱交パーティーについて、当時を思い出しながらまとめてみました。

スポンサーリンク

三田佳子の息子(次男)・高橋祐也の薬物使用での逮捕歴

三田佳子さんの息子(次男)・高橋祐也さんは覚せい剤使用での逮捕歴が3回あります。

最初の逮捕は18歳で高校3年生のとき。

この時、三田佳子さんが会見で「母が女優ということで未成年である息子の事件が報道されて可哀想」とマスコミを暗に批判する発言をした事により大バッシングに発展。

また、高校生の次男・高橋祐也さんに月50万円の小遣いを渡していたことも批判の的となり、三田さんはその後、10か月女優業を休止します。

前回の逮捕で高校を中退した次男・高橋祐也さんですが、大検を受け、東海大学教養学部に入学。

しかし、大学2年生の時に再度、地下室で知人らと薬物を使用していたとして逮捕。

地下室でのパーティーは1年に40回も開かれていて、数名の芸能人が招かれていたという事で大きなニュースになります。

有名芸能人が複数参加していたという事から、『参加していた芸能人は誰だ!?』と日を追うごとにマスコミ報道は過熱。

結果、名前が上がったグラドルたちは、逮捕はされませんでしたが、後日、釈明会見を開きます。

当時も三田佳子さんは、次男の高橋祐也さんに小遣いを月50~70万円ほど渡していたらしく、再度バッシングの嵐。

再び1年間女優活動を休止します。

次男・高橋祐也さんも、大学を退学となりました。

その後高橋祐也さんは、俳優として活動するも、コンビニのトイレで薬物を使用したとして3度目の逮捕。

1年6か月の実刑となり、出所後はリハビリセンターなどに入所したようです。

三田佳子さんはその時の会見で、「すべては私たち夫婦の教育の失敗」と話す一方、まだ小遣いを月70万円ほど渡していると話し、みんなを呆れさせます…。


薬物乱交パーティーが行われていた地下室とは?

息子(次男)・高橋祐也さんが開いていた薬物乱交パーティーは、三田佳子さんがかつて所有していた豪邸の地下室で行われていました。

三田佳子さんのかつての豪邸は、世田谷区にあり、広さはなんと179坪

近所には芸能人も多く住んでいる東京の一等地で、10億豪邸とも言われていました。

地下室は当初、三田さんの稽古場だったそうで、広さは畳50畳分ぐらい。

バス・トイレ付きで、壁の一面は鏡張りステージカラオケもあったそう。

部屋の真ん中にはベッドがあり、散らかり放題という状況で、実質、次男・高橋祐也さんの遊び場と化していたそうです。

通用門を抜けるとすぐに地下室に降りる階段があるため、玄関を通らずだれでも簡単には入れ、多数の人が出入りしていたと言われています。

近所の人からは『女の子たちが夜中騒いでいてうるさい』との声もあったようですが、放任主義の三田佳子さんは気付かなかったのかもしれないですね。

こういった状況から、次男・高橋祐也さんとその仲間が悪いことをするにはうってつけの場所だったのだと思われます。

しかし、そんな豪邸も2014年ごろに売りに出されます。

築27年も経った建物は、地下室の鉄筋は腐食でボロボロ床も波打っている状態でなかなか売れなかったようです。

しかも三田佳子さんは、買い手が現れると値段のつり上げを行っていたようで、最後には不動産業者間で『問題物件』と認定されてしまったようです。

色々と問題ありの物件でしたが、最終的には売却され、現在は某宗教施設になっているようです。


地下室でのパーティーに行ったグラドルは誰?

三田佳子さんの息子(次男)・高橋祐也さんが地下室で薬物乱交パーティーを開いて、グラドルが招かれていたと話題になったのは2回目の逮捕のとき。

ではその時名前が上がったグラドルたちを見ていきましょう。

  • 嘉門 洋子

    1990年代後半のグラビアアイドルブームのときに人気を博したグラドルの1人。

    40代以上の方なら知らない方はいないのではないでしょうか。

    釈明会見では、後述の『吉田里美と行ったことはあるが、カラオケを歌っただけ』、と完全否定。

    その後も黒い交際など悪いうわさが絶えず、現在はほぼ活動なし。

  • 吉田 里深

    嘉門洋子と同じく1990年代後半に人気のあったグラドル。

    以前、『PENICILLIN』のボーカルHAKUEIとも交際しており、HAKUEIプロデュースでCDデビューも。

    しかし、3人の男性と写っている三田佳子さんの豪邸での写真の存在が発覚。

    釈明会見では、『一緒に行った嘉門洋子とは玄関で別れ、その後男性友人3人と写真を撮った。三田さんの次男とは知らなかった。』とこちらも完全否定。

    2012年頃一度復帰するも、現在はほぼ活動なし。

  • モデル・タレントのA

    ハーフで小学生のころからモデルとして活躍していたA。
    現在もモデル、タレントとして活動中。

  • AV女優M

    2004年まで活動していたが、現在は引退。

当時は他にも名前が上がっていましたが、真相は不明です。

まとめ

当時は、大女優・三田佳子の次男が2回目の逮捕との事で、連日マスコミが大騒ぎ。

とにかく地下室の話題で持ちきりでした。

三田佳子さんの子育てについてもバッシングの対象となり、今では想像できないくらいマスコミ報道が過熱していました。

逮捕のたびに、母親の三田佳子さんが会見され話題を呼びますが、今回はいかに!?

スポンサーリンク

シェアする

フォローする